history


2013年9月 

ボーカルの池田光を中心に、閃光ライオット2014に応募する為に結成。
池田光の人生初挑戦となったオリジナル楽曲「さよなら」が完成し、閃光ライオット2014へエントリーする。

 

2014年5月

 

閃光ライオット2014第3次審査へ進出。東京ブロック2日目にて、TSUTAYA O-WEST入場規制。
この日が初ライブとなった。

2014年8月

 

閃光ライオット2014ファイナリストに選ばれる。新木場STUDIO COOAST入場規制。

当日メンバーの手作りのデモCDが物販で250枚売り切れる。

2015年9月

「Charlesは閃光ライオットの為だけだった」と
9月23日に下北沢ReG「さよならチャールズ、また会う日まで」にて3度目のライブを行うと共に解散。

2018年9月

新メンバーとして鍵盤の深澤希実を加え、新体制で復活する事を発表。